『アンリミッターレッスン』
カテゴリ : 愛 和人のコース紹介
アンリミッターレッスン
(Unlimiter Lesson)



レッスンの目的と成果

このレッスンの受講により、短時間で覚醒し、自由になります。


 ☆ 覚醒

 本当の自分は、意識であると悟ること。

 自分は形を持たない存在であり、
 非物理的なこの場から、すべての現象を観察していることに気付く。

 また、意識の集中により、光(エネルギー)を操作し、
 心(意識の範囲)に現実を創造していると知る。

 何かを求めれば、意識はその答えに集中するため、
 直感や共時性(シンクロニシティ)により、自然と願望は実現する。

 意識の状態を常に客観視し、
 感情を基準に思考を調整することで、意図的に現実を創造する。


あなたは今、真剣に自由を求めていますか?

限界を打ち破り、制限を排除し、本心に従って生きようと決意しましたか?

何かに依存することなく、自立した存在として本来の力を発揮しますか?


或いは、本当の自分に関する紛れもない真実を求めていますか?

覚醒にまつわる様々な情報を脱し、本質だけを知りたいですか?

そして、実際に覚醒するつもりですか?


以上の求めに対する答えとして、このレッスンは存在します。


ただし、アンリミッターレッスンの受講には、
自由や真実を求めていること以外に、もう2つ条件があります。

一つは、自立して覚醒する意思があること。

もう一つは、出来事に反応する癖を手放す覚悟があること。

この2つがある場合に限り、
アンリミッターレッスンの受講は、あなたにとって有意義なものとなります。


まずは、自立して覚醒する意思について。

レッスンを受講する以上、他者の手助けを受けることになります。

しかし、
「他者に覚醒させてもらう」というのと「他者を活用して覚醒する」というのでは
全く違います。

前者は依存であり、覚醒まがいの体験はできたとしても、
決して本当に覚醒することはできません。

後者は自立であり、実際に覚醒することができます。


次に、出来事に反応する癖を手放す覚悟について。

例えば、誰かに不当な扱いを受ければ、当然嫌な気分になります。

しかし、そのことで、たとえ心の中でだけでも相手を責めてしまうと、
そこで覚醒は途切れます。

他にも、自分が何かまずい事をしたら、気分は落ち込みます。

でも、そこで自分を責め始めると、やはり覚醒は途切れてしまいます。

つまり、覚醒を維持するには、自分の感情の乱れを出来事のせいにせず、
自分の意識の問題だと捉える必要があるのです。

よって、自分の正しさを主張したり、自己嫌悪に陥るのが大事な方には、
このレッスンは役に立ちません。

何があろうと自分の感情に責任を持ち、
少しずつでも出来事に反応する癖を手放していこうと決めた方にのみ、
このレッスンは有効です。


覚醒により、愛が表れます。

意識は自分の制御下にあるため、あなたは自由であり、自立しています。

この宇宙には絶対的な正解などなく、すべての視点に価値があると知るため、
あなたには自信があり、自分の見解に確信を持ちます。

争わなくても、すべての存在の要求は充分満たされると分かるので、
あなたは世界に調和と平和をもたらします。


あなたも、アンリミッターレッスンを通じて覚醒し、幸せに生きてください。


※ なお、以下に記す「完全覚醒」を求める方へも、このレッスンは有効です。


 ☆ 完全覚醒

 究極の自分は、純粋意識(空)だと悟ること。

 存在の感覚や、それと共に現れる意識も一過性の現象であり、
 純粋意識(空)こそが永遠で、無限の可能性そのものであると気付く。

 純粋意識(空)である自分が、全宇宙を創造し、観察していると知る。

 つまり、宇宙に意識は唯一つであり、すべての現象は自分の空想だと見切る。

 絶対的存在として、あらゆる限界・制限を超越して生きる。


レッスン中の完全覚醒は目指しませんが、
お望みの方へは、レッスン後に完全覚醒できるよう、指導内容を追加します。

その後、お一人で完全覚醒することもできますし、
当レッスンを追加で受講して、完全覚醒を促すこともできます。

そちらはご自分の直感に従い、お選びください。


レッスン内容

レッスンは、一対一で行う個人指導です。

すべて愛 和人との対話で進められますが、
催眠誘導等の特別な手法・技法は一切用いません。

1回で成果が上がるため、単発レッスンです。

(完全覚醒を求めている等の理由で、追加のレッスンをお望みの場合は、
 2回目以降のレッスンを受けることもできます。)

なお、ご承諾いただける場合に限り、
後日こちらより不定期で連絡し、必要に応じ助言させていただきます(無料)。


レッスン内容の詳細は、以下の通りです。


1.観察者としての自分の発見

「私はここに存在している」という感覚にのみ意識を集中することで、
非物理的なこの場に形を持たず存在する、観察者としての自分を発見します。

私は意識(気付き、観察)そのものとして現れており、
空間とは、意識(気付き、観察)の範囲であることを知ります。


2.創造者としての自分の発見

意識の集中により、空間にある光(エネルギー)を操作することで、
非物理的なこの場に形を持たず存在する、創造者としての自分を発見します。

思考や物質は、意識の集中により形作られた光(エネルギー)であり、
空間とは、自分の心であることを知ります。

これが「引き寄せの法則(思考の現実化)」の所以であり、
視点の数だけ世界があることを理解します。


3.内的対話、願望実現

一旦意識の集中が起きると、それは保持され、やがて現実化します。

この意識の機能を積極活用するのが、意図的創造です。

意図的創造には、内的対話や願望実現があります。

内的対話とは、自分と対話することで疑問に対する答えを引き出すことです。

願望実現とは、望む現実を創造し、願いを叶えることです。

意識は、疑問を持てば答えへ、願望を持てば求めるものへ、自然に集中します。

この意識の集中は、前述の通り保持されるため、
雑念による干渉さえなければ、自動的に成果は得られます。

あとは、感情・感覚、直感、共時性(シンクロニシティ)を通し、
答えや求めるものは与えられます。

ここでは、意図的創造の実践として、内的対話と願望実現の練習をします。


4.内観、瞑想

内観とは、今この瞬間、意識が何へ集中しているかに気付いていることであり、
観察者・創造者としての自分を保っている状態です。

内観していないと、無作為に意識は集中し、思考や感情を発生させます。

そして、その思考や感情と一致する現実を、意図せず創造してしまいます。

だからといって、不要な思考や感情を消そうとすると、
余計そこに意識を集中するため、かえって思考や感情を強めてしまいます。

実は、内観しているだけで、意識の集中は自然と解消され、
不要な思考や感情は静まるのです。

よって、内的対話や願望実現で成果を得るためには、内観が必須です。

先述の通り、雑念による干渉だけが、内的対話や願望実現の成果を拒むからです。

なお、内観は活動時間中ずっと保たれているのが理想ですが、
内観できている時間を延ばすのに有効なのが、瞑想です。

また、混乱した意識を静め、集中を取り戻したい時にも、瞑想を用います。

瞑想は、1日15分を目安とし、毎日の習慣にすることをお勧めしています。

ここでは、内観と瞑想を指導します。


対象

このレッスンは、以下の方を対象としています。

・ 真剣に自由を求めている方
・ 本当の自分に関する真実を求めている方
・ 自立して覚醒する意思のある方
・ 出来事に反応する癖を手放す覚悟のある方


手段

対面と通信がございます。

対面の場合、ご自宅・オフィス・ホテルラウンジ等へ出張して行います。

※ 適当な場所がご不明な場合は、ご相談ください

通信の場合、スカイプ(無料インターネットTV電話)を使用します。


時間

対面・通信とも 90分


料金

対面・通信とも

 ・ 初回    550,000円
 ・ 2回目以降 50,000円

 ※ 単発レッスンが基本ですので、2回目以降はご希望の方のみお受けください
 ※ ご承諾いただける場合に限り、後日こちらより不定期で連絡し、
   必要に応じ助言させていただきます(無料)。
 ※ 出張の場合、交通費・宿泊費等、出張経費のご負担をお願いいたします


[お問い合わせ・お申し込み]

お問い合わせは、メールにて承ります。

件名を「問い合わせ」とし、お問い合わせ内容をお送りください。

なお、スカイプまたは電話によるお問い合わせ対応もいたします。

そちらをご希望の方は、その旨メールにご記載ください。


お申し込みは、メールにて承ります。

件名を「レッスン申し込み」とし、以下の必要事項をご記載ください。

追ってこちらから連絡いたします。

 ・ ご希望レッスン名『アンリミッターレッスン』
 ・ ご希望手段(対面または通信)
 ・ (対面の場合のみ)レッスン場所
 ・ ご希望日時
 ・ ご氏名(フリガナ付きで)
 ・ PCメールアドレス
 ・ 携帯メールアドレス
 ・ 携帯電話番号
 ・ (初めての方のみ)愛 和人をお知りになったきっかけ

Mail: ai_kazuto@spiritual-balance.jp